アパレルから転職

アパレルから転職したい方へ☆

 

どうも、ナツと申します。

 

アパレルに憧れて働きはじめましたが、このままだと将来的にキツイと思い、アパレルから転職しました!

 

 

なにも知らなかった時は、転職できるかな、、と思っていましたが、意外にできました!(^^)

 

アパレルから転職できます♪

 

でも、どうやって転職したの?

 

と思っている人も少なくないはずです。。

 

アパレルからの転職には、転職エージェントを使います。

 

 

転職エージェントというのは、

 

  • 求人の紹介
  • 履歴書・職務経歴書のチェック
  • 面接対策

 

などやってくれる転職の仲介屋さんです。

 

わたしも転職エージェントを使いました☆

 

とりあえず、いくつか登録して、

 

分からないなりに、
販売の数字店長の実績をまとめて

 

エージェントと呼ばれる担当者と話を進めていくうちに

 

 

 

転職活動らしいことができるようになりました。

 

最終的には、某銀行の総合職に就職することができました♪

 

アパレルでは出会わない人たちと仕事してますけど、今のところうまくやれてます(^^)

 

お給料はアパレル時代よりも全然いいですね☆

 

お勧めの転職エージェント♪

 

アパレルから転職するなら、転職エージェントを使わない手はないです!

 

前職アパレルでも使えますし、利用料金もかかりません(^^)

 

はっきり言ってエージェントの力量次第で転職が成功するかどうか決まります!実際に私がそうだったみたいに。

 

 

でも、実際のところ使ってみないと分からないところがネックです。。

 

そこで、わたしが実際に使ったところで、情報も力量もあるエージェントをご紹介します♪

 

この2つは自信を持ってお勧めできます☆

 

DODA

 

 

転職エージェントを使うなら、DODAがお勧めです!

 

わたしが使ったエージェントの中で、1番良かったです☆

 

DODAの良いところは、求人数の多さと担当者のサポートが厚いところです!

 

ほかでは扱ってない優良求人もありましたし、DODAは職務経歴書の書き方や面接のアドバイスが的確です♪

 

面接に同行などしてもらいました!

 

わたしはDODAの方のサポートがなかったら、うまくいかなったんじゃないかとも思っています☆

 

カウンセリングが必須なので、最初に来社する手間はありますが、

 

頑張ってもいく価値はありますよ(^^)

 

 

 

リクルートエージェント

 

 

つぎにお勧めなのが、リクルートエージェントです!

 

DODAと同様に、求人数が多く、担当者が親切で丁寧です☆

 

ただ、わたしのときは、DODAのほうが、職務経歴書の書き方や面接対策のアドバイスが的確でした。

 

ただ、リクルートは非公開求人まで含めると、1番求人を保有しています。

 

土日、平日の夜でも、電話でのカウンセリングをやっているなど、受け付ける体制がバッチリなのも特徴です☆

 

比較の意味でもリクルートも登録しておくといいです(^^)

 

 

転職エージェントを使うメリット☆

転職エージェントを使うメリットについて、いろいろ書かれていますが、わたしは、

 

転職の味方を作ることができる!

 

というのが1番のメリットだと思います。

 

 

エージェントの担当者は、的確なアドバイスをくれますし、転職のプロなわけなので心強いです!

 

書類になんて書いたらいいかはわからないとき、面接の前日で不安なとき、に助けてくれます(^^)

 

ほかのメリットは下の記事にまとめました。もっと確認したい方は参考にしてください。

 

転職エージェントを使う3つのメリット

→ ほかの2つのメリットも紹介しています。

 

転職エージェントを使った感想☆

 

ほかにも登録して面談とか受けましたが、最後のほうはDODAとリクルートエージェントの担当者と話をしていました♪

 

 

転職エージェントというと、固い人たちの集まりと思うかしれませんが、そんなことなかったです(^^)

 

どちらのエージェントの担当者も、きさくに話をきいてくれますし、親切にアドバイスをくれました。

 

登録したらそこを使わないといけないというのもないので、どこかは使ったほうが絶対いいです☆

 

ひとりで転職活動するのはあり?

 

転職を考えている友達に、ひとりで転職活動するのはどうなんですか?と聞かれることがありますが、

 

 

初めての転職ならひとりでやるのはお勧めしないと言っています。。

 

転職経験が何度かある人なら使わくてもいいんじゃないか思いますが、転職初心者なら止めておいたほうがいいです。

 

わたしは過去、ひとりでやって失敗した経験があります。

 

ひとりでやる転職活動はあぶない

→ わたしの失敗談をご紹介します。

 

アパレルからの転職先

 

ほかの人がどんな仕事に就いているか知りたい人もいると思います。わたしが知っている範囲でご紹介します☆

 

事務員さん

 

アパレルからの転職先として人気が高いです☆

 

 

オフィスワークでノルマや数字に追われないですし、落ち着いて仕事ができるのが選ばれる理由です☆

 

アパレルよりもお給料をもらいたいというニーズにもマッチしているのもいいみたいです(^^)

 

ウェブデザイナー

 

 

アパレルからクリエイティブにいく人もいます☆

 

お給料はそんなに高くないですが、服装が自由だったり、社内の雰囲気が明るい、WEB業界に興味ある人が選ぶみたいです!

 

仕事する前の研修制度があることも選ばれる理由みたいです(^^)

 

介護士

 

 

手に職を就けたい人は、介護の道に行く人もいます。介護は人手不足で引く手あまたみたいです(-_-)

 

看護師はなるまでに時間とお金がかかるので、みなさん断念するみたいです(-_-)

 

そのほか

 

このほかにも20代なら未経験の採用は開かれています。わたしが知らないだけでほかの仕事にもつけている人はいるはずです。

 

どんな仕事があるのか気になるなら、まずエージェントに登録してみて求人をみせてもらうといいです☆

 

わたしのオススメ!!(^^)

 

≫≫ DODAに登録して求人を探す

アパレルから転職して分かった☆〜成功のコツ

1.希望を固めておく

 

やっぱり、1番大事なのは、自分がどうなりたいのかはっきりさせておくことです。

 

これがブレると、転職活動自体もブレて、結局、自分がなにがやりたいのか分からなくなります(-_-)

 

わたしの場合は、一般的な会社員なみの待遇を得るでした!

 

銀行じゃなくても条件を満たす会社はありましたが、わたしが興味が持てる会社というのもあって銀行にしました。

 

ほかにも事務とか、総務・経理、企画、介護とか、仕事で決めてもいいと思います。

 

2.詳しく調べる

 

次にその仕事について、詳しく調べます。

 

どんな仕事をしているのか、どんなスキルや能力が必要そうなのか、どんな人が働いているのか、の3つです。

 

この3つを、自分が希望する仕事や企業でやっておくと、自己PRも書きやすくなりますし、面接のときのアピールもしやすいです☆

 

相手が求めていることを持っている!そういう人物です!と言えば、面接側に響きやすいですし。

 

転職前のリサーチが大事!

→ こちらに詳しくまとめました☆(^^)

 

 

3.数をこなす

 

あとは応募も面接も数をこなすことが大事です。

 

1社目で決まればいいのですが、なかなかそんなことはありません。わたしも4社ぐらいは受けてました。

 

数をこなしていくと、面接の感じもつかめてきます!

 

最初から数こなすつもり、1社で決まったらラッキーぐらいに思った方がいいです(^^)

 

4.焦らない・急がない

 

早くアパレルから転職したと思っているかもしれませんが、焦ってはダメです!

 

焦ってもいいことはありません(-_-)

 

焦って転職活動をすると、書類に書く内容がザツになったり、志望動機などがうすくなります。

 

きっちりと焦らずに自分のペースで進めるのが大事です☆

 

5.頼りすぎない

 

転職エージェントの方のサポートがあるからと頼りすぎてはいけません。

 

転職するのはあくまでも自分です。できるだけ、自分で調べて、自分で考えて、行動しましょう(^^)

 

頼りすぎると、自分で転職を進めなくなるのでよくないです。

 

アパレルから転職したあと♪

 

生活とお財布事情☆

 

 

わたしはよくもわるくも毎日の生活が変わりました♪

 

まず、シフト出勤ではないので土日休みが当たりまえになったので、友達と休みも合わせやすくなりました。こよみ通りなので長期休みもあります。

 

そこが1番の変わったように思います。

 

あとお財布にも余裕ができてきました。貯金しながら、今まで買えなかった洋服とかが買えるようになりましたし☆

 

やっぱり好きなもの買えるのはいいです(^^)